FC2ブログ



【神々の職務】シロカムロ様専用スレ【幼女神様萌】の分、終わりました。

ときどき雑談に出て来る方々の分もやったほうがよさそうだけど、スレッドが違うんだよなー。
スポンサーサイト



[ 2015/01/29 00:00 ] シロカムロ | TB(0) | CM(0)

「幼女神様萌」おわったー!

日付をあわせると過去記事になってしまい、更新したことにならないらしい。 ・・・えー。

963 :名無しの霊体験:今更だけどさ、モドキって

963名無しの霊体験:2013/11/22(金) 16:11:26.04 ID:HjRXsyRg0 
 今更だけどさ、モドキってこういう特徴持ってない?

特徴1
 自分で考えることも調べることもせず、誰かの言説をさも自分が出した結論のように振舞う。
特徴2
 法や歴史などに感情論を入れてきて『自分が気に入らないから間違いだ』と強弁する。
特徴3
 自分たちの集団の考えに異を唱える者にレッテルを貼り、外部からの意見を取り入れず排斥する。
特徴4
 自分がさも特別であるかの如く扱われることを要求する。
特徴5
 誰かの作ったデマや嘘を無批判に信じ込み、情報の精査をしない。
特徴6
 自分の言い分を全員の総意と心から思い込んでいる。
特徴7
 眼前に資料があっても見ず、自分の信じた資料の孫引きを行なう。
特徴8
 言い返す言葉が詰まると話題を逸らし、反論不可能になると勝利宣言。
特徴9
 自分に快を齎す情報しか見ずに、不快を齎す情報には目を閉ざす。
特徴10
 『誰々が言ったから正しい』などと、安易な権威主義に陥る。
964名無しの霊体験:2013/11/22(金) 16:26:22.79 ID:LHeUbWSg0 
 >>>963
モドキって誰か人間のことだったの?
965名無しの霊体験:2013/11/22(金) 17:14:59.52 ID:D+2wvjLA0 
 モドキを特定することにあまり関わらなくていいんじゃない?
モドキが身近にいても、愛を教えてあげるのは私にはムリだし、狩ることもできないし…
自分が愛をもって、周りを大切にして
一日一日積み重ねて生活をしていくことのほうが大切なんじゃないかな
966800:2013/11/22(金) 17:57:24.23 ID:EAMv0xSPs 
 どんな情報がもたらされようと俺らが上から食って下から出すってことは変わんないしね
シロさんが現実を見ろっていうのは>>>965の仰る一日一日積み重ねて~ってことでもあると思うんですよ
>>>963の挙げた特徴持ってる人はモドキっていうか、単なるシカウマでいいんじゃないっすかね
そういや俺にもそういう特徴あるな

>>>962
アレってたいてい持て余すよね
なんか有効利用する方法はないものか
967名無しの霊体験:2013/11/22(金) 18:05:31.17 ID:durfsA/4s 
 こういうのがモドキだ!
ってラベル製作に躍起になるのは、それはそれで
「成り代わろうとする輩」につけこまれる隙を与えちゃうような気がするよ。

劣等感 カテゴライズ そういうの忘れてみましょう
って、誰か唄ってたし。
968名無しの霊体験:2013/11/22(金) 18:14:12.30 ID:B3RM4BTes 
 ヒトモドキは本当は人間霊じゃないんだよ
秋葉のオタクが二次キャラの霊を連れてたって言ったよね
あれがヒトモドキ
人間の架空の存在に対する想いが生み出した人じゃない人のような存在
人の想いが必要だから人に寄生するし、神の代わりに想いを集める
969名無しの霊体験:2013/11/22(金) 18:15:41.24 ID:LHeUbWSg0 
 じゃあミクさんなんかその典型じゃないか
970名無しの霊体験:2013/11/22(金) 18:27:31.59 ID:xugdedHas 
 むしろミクさんなんかはそのうち神になりそうな気もするがww
971名無しの霊体験:2013/11/22(金) 18:30:39.31 ID:LHeUbWSg0 
 アンドロイドは電気羊の夢を見るか
972名無しの霊体験:2013/11/22(金) 18:52:59.37 ID:34kRF3XR0 
 >>>968
適当なこと言うなよw
973名無しの霊体験:2013/11/22(金) 19:58:54.38 ID:9TsIJoHys 
 此方は彼方と違う、が戦争の本質だ。と言ったのは少佐だっけな。
モドキがこうである、とどうして断定したがるのだろう?
今モドキである人間がいたから、と言って狩りのお役目は自分は授かってないようだし、
モドキかも?と自分が思うなら、シロさんに狩らせる手間かけないように自分を
正していけばいいんじゃないかね?
お忙しい方なんだし、手を煩わせるのもあんまり申し訳ないかもよー。
974800:2013/11/22(金) 20:01:18.45 ID:EAMv0xSPs 
 >>>972
よーし俺もテキトーなこと言ってみよーっと
実はね、シロさんこそがモドキのボスだったんだよ!

>>>971
人間も人造人間もここに居るって点じゃ変わりない
モドキも人間もその点じゃ変わりない
モドキだろうがモドキじゃなかろうが好きなものは好き 嫌いなものは嫌い
975名無しの霊体験:2013/11/22(金) 20:03:34.82 ID:LHeUbWSg0 
 ミクさんは夢を見るよ多分
976名無しの霊体験:2013/11/22(金) 20:33:40.93 ID:B3RM4BTes 
 偶像崇拝、無いものを有るとして想いを積み重ねるのが歪みを生む
その歪みは心に足りないものが多すぎるのさ
偏った想いしか積み重なっていないから他で補おうとする
977名無しの霊体験:2013/11/22(金) 21:16:11.68 ID:8JWhnNnl0 
 >在るもの(現実)を無いものとして、無いもの(妄想)を在るとする歪みを作りたいか?

ここに引っかかっている、年齢=恋人いない歴の妖精です、もちろん未経験。
趣味で恋愛小説を書いたりしていて、その中で年齢制限に引っかかるようなものを書いてるのですが、
これは「経験がないのにさも経験があるように書いてる」という歪みにはならないのかと考える日々です。
歪みがあろうがなかろうが、好きだから書いてるのなら歪みにはならないのですかねぇ、不思議。
978名無しの霊体験:2013/11/22(金) 21:24:36.96 ID:X13HgGi9O 
 つ「胡蝶の夢」
979800:2013/11/22(金) 21:27:14.16 ID:EAMv0xSPs 
 それ言ったらドラゴンボール書いてた鳥山明はサイヤ人でもなんでもないですよ
創作を創作として楽しむのは現実の楽しみを増やしてるだけでしょう

ところで次スレは990あたりで立てるんですかね?
980名無しの霊体験:2013/11/22(金) 21:43:48.22 ID:B3RM4BTes 
 >>>977
それはタルパに関することで関係ないが、あなたのお話は自分の存在を捨てるようなものか?
981名無しの霊体験:2013/11/22(金) 22:16:12.12 ID:8JWhnNnl0 
 >>>980
話のテーマは愛と信頼と笑いなので、自分の存在を捨てるようなものでは決してないです。
ただ、サイトにアップして人様に見せてるので、人様をだましてる気持ちにはなるものですね。

人様から言葉を貰って改めて考えるのも、大変刺激になりますね、ありがたいです。
982名無しの霊体験:2013/11/22(金) 22:19:18.75 ID:LHeUbWSg0 
 >あなたのお話は自分の存在を捨てるようなものか?
これは面白い
いい言葉を見た気がする
983名無しの霊体験:2013/11/22(金) 23:44:17.11 ID:cXoA3Xiy0 
 てすてす
984 名無しの霊体験:2013/11/23(土) 00:44:19.62 ID:Q5hdLx970 
 シロカムロ ◆KDDq.PP4ygさんの言葉には一般の理解を超えた整合性のようなものを感じます。
自分のことで恐縮なんですが、僕は苦しみから抜け出したくて、ここ半年ほど本を読んでいました。
その中で、自分の思考機能を超えて、自分の本質(真我?)を知った人達との言葉とシロカムロ様の言葉に、不思議な類似性というか整合性というか、感じる気がするんです。
以下のようなことです。

・多くの人達が思考機能に溺れていて、本来人間の機能のごく一部である思考と自分を同一化していて、その背後に存在する真の自分に気付かなくなっている。(同一化している状態がモドキ状態?)
・思考が止まり、意識がある状態になると、思考の背後に存在する真の自分に気付く。
・過去、未来というのは人間の記憶にしかない、イマジネーションの世界であり、現実は常に今しかない。今を生きることが大切。言い方を変えると、過去と未来はイマジネーションの産物であり、生きれるのは常に今しかない。
・思考機能に溺れることにより、分離、孤立、比較、差別化、個別化といった、方向にしか注意が向かなくなっている。共通点を見出し、繋がり、エゴから解放された状態が本来の姿であるにも関わらず。(信仰の放棄?)
・人類は進化の過程にあって、自分の本質を知り、思考機能による夢から目覚める人達がこれから増えていく。(さしゃな様の誕生?)


恐れ多いお願いなのですが、もし、もし可能でしたら

>瞑想では、シロカムロの誘導に従っていくんだけど、
>階段をひたすら上りつづける事があったんだけど、百万段を一段に濃縮したのを百万段作って上るだとか。
>あんまり詳しく言えないけど、カリン塔はあながち外れてないと思うよ。

↑のような、モドキ状態から抜けだしていくための修行方法や、瞑想方法を教えていただけないでしょうか?


もし興味がありましたら、僕が類似性を感じた人達の動画もどうぞ!

TEDで1200万ビューカウントを記録した、脳梗塞になり↑のような状態になった、脳神経学者のプレゼンテーション(Jill bolte taylor)
>http://www.nicovideo.jp/watch/sm13393331

苦しすぎて思考が止まり、真我に目覚めたスピリチュアルティーチャーの動画(Eckhart Tolle)
>http://www.youtube.com/watch?v=cuc0HGIa1NM

985 名無しの霊体験:2013/11/23(土) 00:46:01.82 ID:ukIn9H4R0 
 『私はもどきですか』『もどきだと思う』がいい加減(以下略
で、聞きたいのですが、あなたたちは『周りは全て自分をたたえ、自分のために動かなくてはいけない』と考えているのですか?
個人的に『もどき』は、キチママスレや友やめスレなどで報告される人達のように思える。
実際どこにでも居て、深く関わるまで本性を隠していて、逃げられないとふんだら捕食にかかる。


なんか、『もどきだという人』にいろいろ書こうとすると、語調がきつくなる。
上のでも、きついと思うが、それ以上にきつくなる。いろいろ言いたいのに。

986 リザード井口:2013/11/23(土) 00:52:21.58 ID:uKg3o5++0 
 なんというのか…モドキかもって思う人間の中には虚無というか
なんか空洞が存在してるんだよ
そこからずっと声が聞こえて来る
お前なんて無為な存在だ、お前は存在そのものが罪なんだ、って
決して自分だけが苦しいなんて思ってないんだよ、本当に
思ってないんだけど、常に、自分は存在してちゃいけないんだという思いが拭えないんだ
悪い事、辛い事、哀しい事があると
「自分は罰されてる」ってナチュラルに思う
それは焼けた火箸に触ってしまったら反射的に手を引っ込めるのと同じくらい普通で
他の反応しろと言われてもどうしたらいいかわからないレベルのものなんだ
そして何故罰されてるのかは理解してない
でも、とにかく自分は罰されてると感じるんだ
楽しいことがあっても、それは後の絶望を大きくするための材料なのかなって疑う…

もしかしたら俺たちだけじゃなくみんな空洞抱えてるのかもしれない
なのに、俺たちはその虚無を押さえ込む方法がわからないんだ
自分が罰されてるって気持ちをはねのける方法がわからないんだよ
だから…いたぶらないで、ひと思いにやってくれって考えちゃう瞬間がある
それも丸投げなのかもしれないけど
自分で決着つけてしまえば、また罪が重なるのかと思うとそれも怖い
だから…執行官がいるのなら、早めにお願いしますって、つい言いたくなってしまう

ただ闇雲に、自分がモドキかもって言い散らかしてるわけじゃないんだ
これも、言い訳って受け取られてしまうしれないけど、いちおう…そんな理由なんだ
わけわかんない長文で、本当にごめん

987 名無しの霊体験:2013/11/23(土) 00:58:29.96 ID:uKg3o5++0 
 ああ、名前欄…やっちまった
ごめんよ。>>>986は
>>>984
>>>985
を読む前に書いちゃったものです
引っ込むよ…本気でごめんなさい

988 名無しの霊体験:2013/11/23(土) 01:03:31.76 ID:3LvY1SGG0 
 私も、モドキを免罪符にして「自分が○○なのはそのせいだから仕方ない」
みたいな態度だと「コラー!」って叱りたくなる

現状が辛い人に「努力しろ」なんて安易には言えないんだけど
ちゃんと周りを見て!自分を見て!不器用でも地道に生きていこうよ!
一緒にこの世界を迷いながらも歩んでいこうよ!って言いたい

989 名無しの霊体験:2013/11/23(土) 01:07:26.47 ID:BU3WtbDUs 
 >>>985
言いたいことを言っちゃいな
それが皆の糧になるかもしれない

>>>986
俺もそんな感じだ、自分を愛することができないから自虐的になっちまう
俺の無意識が自分を侮蔑している

994 名無しの霊体験:2013/11/23(土) 01:20:42.51 ID:Q5hdLx970 
 >>>986
僕も、もがいている状態ですが、自分を救おうとすることが多分大切な気がします。

苦しみから自分を解放して、人間らしく生きていくことを一生かけて研究している偉大な人たちもいるので
そういう人達の本を読んでみるのもいいと思いますよ(^ω^)

956名無しの霊体験:2013/11/22(金) 03:26:19.88 ID:ROA5jHeOs 
 熊の神様はアイヌだね
イヨマンテ(熊送りの儀)とか知ってるかな?

ちなみにアイヌ以外にも、古代は山で一番偉い動物(人も含めた動物ね)は熊だったんだよ
958800:2013/11/22(金) 07:18:23.44 ID:EAMv0xSPs 
 意味がないってところにドデカイ意味がある
自分でどんな意味でも付けられるんだからな

>>>947
ロボットになりたいと思ってる限りロボットにはなれんよ。永遠に
ロボットに、操り人形になりたいって欲求の裏には何も恐れず自由に生きたいって願望がある

>>>955
やあ兄弟。一緒に歌うかい?


>>>956
イオマンテの起源はオホーツク文化にあるらしいんだけど
インディアンの部族にもクマをパワーアニマルとして崇めてるところがある
そういやスレ主さんは熊神様から木彫りのクマをお土産にもらったのかね
959 名無しの霊体験:2013/11/22(金) 12:20:15.14 ID:pdTOWMy50 
 あー、鮭咥えてるやつかw

960 名無しの霊体験:2013/11/22(金) 14:10:35.46 ID:X13HgGi9O 
 酒ぶら下げてるのは狸だが、狸って神の眷属になるもんなん?

961 800:2013/11/22(金) 15:26:10.69 ID:EAMv0xSPs 
 狸って酒以外にもなんかぶら下げてなかったっけ?
風もないのにぶ~らぶら~

「たんたんたぬきの」の元になった賛美歌「まもなくかなたの」の歌詞を一部貼り付け

まもなく彼方(かなた)の流れのそばで
楽しく会いましょう また友達と
神さまのそばの きれいなきれいな川で
みんなで集まる日の
ああ なつかしや

>>>951
鮫神様は河合製薬となんか繋がりあるの?

>>>959
あのお土産って1924年からあるんだって 90歳のクマさんとかカワイイね

962 名無しの霊体験:2013/11/22(金) 16:03:50.66 ID:pdTOWMy50 
 うちにもあったよw
玄関の下駄箱の上に飾ってた。
で、友達の家に行くと大抵同じようなところに飾ってあって笑ったw

953 :名無しの霊体験 生まれてこれて、生きてて嬉しいって全力で言える。

953名無しの霊体験:2013/11/22(金) 02:07:23.45 ID:1WuMwWQd0 
 話の流れ的に前から言いたかったことを。
思いっきり自分語りなんで苦手な人はNGよろ。



仕事と実家、両方のことで鬱になって会社に散々迷惑かけて、当然だが結局その会社辞めることになった。
在社中の療養休暇も入れると足掛け6年?7年?今も姉夫婦の家に居候中の身。
いよいよ貯金が尽きそうになった2009年の冬からなんとか少しでも動かにゃならんと思ってgkbrしながら短期のアルバイトに。

もともとすんげー虚栄心強いというか、勘違い系意識高い人()というか、
「こんな仕事じゃ・・・」とかすげー傲慢かつ身の程知らずなことをついつい考えてしまう自分の未熟さが嫌で嫌で仕方なくて、
不満ばっかいっちょまえなくせに"こんな仕事"程度も満足に出来ない自分の無能さが情けなくて。
体力も精神力も全然追いつかなくて何度も鬱ぶり返しては金なくなる恐怖からバイトに飛び込む⇒寝込むor落ち込むを繰り返してた。


自分のことで手一杯な傍ら、日本も世界も激動、混乱の坩堝で。
そんな中でもやっぱり半引きこもり状態だったけど、ネットとバイトを介して自分以外の人の思いや生活に触れて、
狭いけど世界と自分を見ながら一杯失敗して転げまわって悩んで考えては混乱して、でもそれでも考えた。
そしたら、今まで頭では分かってるor知ってるけど、心では分かってなかった、自分のものになってなかったことどもが、
痛いのや後悔、悲しい苦しいのや喜びとともに一つ一つ自分なりの言葉と実感で自分の中に嵌まっていった。
954名無しの霊体験:2013/11/22(金) 02:08:57.29 ID:1WuMwWQd0 
 漫然と思考をめぐらせてた時。
何年も鬱ってる鬱陶しいのを一緒にいさせてくれた姉夫婦や、こんな自分でも面倒見て一緒に仕事してくれたバイトの人たちがいて。
それらがあることが当たり前だとどうして言えるんだろう?ってふと疑問に思った。
そんな、甘えられる、頼らせてくれる人たちがいてくれる、折れた時に頼れる環境や共同体のシステムがあるって実はすげーレアな"有り難い"ことなんじゃね?
そう思ったら急に涙が堰を切ったように、もう北斗の拳か聖闘士星矢ばりにだばーっ!なってめちゃくちゃビビッた。
何が起こった!?と軽くパニクるのと同時に、いてくれてありがとう、って言葉がずっと頭の中ぐるぐるして止まらなかった。
有り難いはずのことが今そこにあることが分かって、それに気づけたことが嬉しくて堪らなくて。

多分そのときが生まれて初めて心の底から本当に有り難いって想いを実感した瞬間だったんだと思う(情けないけど)。
あと、ずっと自分の気持ちしか考えてなかったことにも気づいた。
甘えて頼ってることがすごく情けなくてかっこ悪くて、迷惑かけてることが申し訳なくて心苦しくてつらかった。
それは実際そうなんだけど、辛いもんだから自分だけが苦しんでるような気になって、でもそれでもいいよっていってもらえてたことにも気づけなくて。
こん時の自分にとっては、もうヘレン・ケラーの「Water!」かこれ豁然大悟じゃね?てレベルの衝撃だった。

そういうのが積み重なっていって、最近振り返ってみたら昔よりほんの少しだけマシになってる(ような気がする)ことに気づいた。
あとなんか少しだけだけど、息をするのが楽になってる気がしたんだわ。
955名無しの霊体験:2013/11/22(金) 02:11:50.24 ID:1WuMwWQd0 
 連レスごめん。ようやく本題。

そしてここ最近になって、自分の身の回りで出会ったりすることと、
シロさんとその報告者さんやこのスレの人らや(あと某人外さまのとこやら)で出ることとが思いっきりシンクロしてぎょっとした。

で、そんなシンクロニシティのおかげで知ることが出来た、ヘビロテしてる曲があるので貼ってみる。
>http://www.youtube.com/watch?v=jGe_b1bZ9IE
>http://www.youtube.com/watch?v=TMlFu8MsCvc


社会的な状況は殆どなにも変わってないしこれからもこれまでと同じように紆余曲折して自己嫌悪に陥って七転八倒だろうけど、
それでも自分は幸せだって、生まれてこれて、生きてて嬉しいって全力で言える。
これしか言葉知らないから馬鹿の一つ覚えでスカイハイさんみたいだけど。
いっぱいいろんなことをありがとう。

うん、これがいいたかっただけなんだ。ながくてごめんね。
957名無しの霊体験:2013/11/22(金) 03:41:24.00 ID:ROA5jHeOs 
 生きてることに意味はないというのは、生きている行為そのものにはじめから何か意味があるわけではなくて、各々が自由に見いだしてゆけるものだからではないのかな

一人一人の道にどんな名前をつけてもいいし、どんな名前もつけなくてもいい

主体性を放棄するのは何より一番自分自身に対して失礼だと思うな
主体性を保ちつつ委ねるのと、放棄して丸投げするのは全く別だよ

死と生は表裏一体
死は終わりではなく、あらたな始まり
ひとつの通過点に過ぎない

自然に帰ってゆくってすごくしっくりくるね
本当は生きているということ自体、自然ありきで生かされているんだろうけど

空気がなければ、水が、木々が草花が、生き物がなければ誰も生きていけない

最初に自然があって、我々は後からやってきたと思うとこうして生きていることがすうごくありがたいよ
958800:2013/11/22(金) 07:18:23.44 ID:EAMv0xSPs 
 意味がないってところにドデカイ意味がある
自分でどんな意味でも付けられるんだからな

>>>947
ロボットになりたいと思ってる限りロボットにはなれんよ。永遠に
ロボットに、操り人形になりたいって欲求の裏には何も恐れず自由に生きたいって願望がある

>>>955
やあ兄弟。一緒に歌うかい?

>>>956
イオマンテの起源はオホーツク文化にあるらしいんだけど
インディアンの部族にもクマをパワーアニマルとして崇めてるところがある
そういやスレ主さんは熊神様から木彫りのクマをお土産にもらったのかね