FC2ブログ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

シロカムロは全て愛してて、それは蝕むものたちであるモドキたちすら愛してるんだって

418シロカムロ ◆KDDq.PP4yg:2013/10/18(金) 01:27:54.54 ID:/WPq4biVO 
 シロカムロの言葉を聞こうと思ったんだけど、レスを見て、お前も考えろと言われたよ。
知恵熱出そうになってるけど、シロカムロの旦那さん神様の話を思い出した。

シロカムロは全て愛してて、それは蝕むものたちであるモドキたちすら愛してるんだって。
だから、公平に扱う。
相応しく行いに魂に見合った裁きを与える。だから、狩るんだとか話してたのを思い出した。

相応しく対応をする。
シロカムロの愛の一つの形らしいよ。だから世界の本来の流れはシンプルかつ明瞭で、あるべきままある。と言う事みたいだ。

あと、よく言われてきたシロカムロの言葉が頭の中をリフレインしている。
「人間、経験を糧にして生きられる。
何事も経験だ。
トライ&エラー。失敗しなくては成功に近づけない」的な言葉だったと思う。


420名無しの霊体験:2013/10/18(金) 02:08:36.00 ID:ufcq4gNc0 
 モドキは狩られることでモドキである状態から解放されるのかもね
それなら人間にも理解できる愛の形だなあ

相応しくってことは、例えるならそれぞれの病気、症状にあった薬を与える
場合によっては切除、除去みたいな感じでいいのかな
つまり世界の流れの歪みを治すお医者さん的な…はっ、紳士さん、出番ですよ!

422名無しの霊体験:2013/10/18(金) 05:40:45.09 ID:SSaUNLiLO 
 >>>418
旦那神さまの言葉でなんかちょこっとだけ分かった気がする(勘違いならスマソ)

シロさんの言う生きとし生けるもの全てへの愛って、多分一般的な人の感覚では「冷たい」と評される類のものじゃなかろか
ほら、決して甘やかしてくれない厳しいお父さんに子供が不満覚える、あれ

ちゃんとその子のことを愛してるからこそスポイルしないためにも甘やかさないし、
ちゃんとその子を見守っているからこそ「あの時こんなことしたよね、言ったよね」って振り返り(&昇華のための反省・引責)が可能で、
それは責任ある自律・自立した一個の存在として扱ってくれている、その子とちゃんと正面から向き合う、厳格でも誠実で真摯な対応なんだけど
猫可愛がりや偏愛、依存や執着による甘やかしじゃないから「冷たい」「恐い」「厳しい」と忌避されがちな、容赦ないほどまっすぐな愛し方



モドキまで含めて「公平」に、っての見て、某光の帝を連想しちまったい(ほらシロさんも男⇔女互換可で髪真っ白な美人さんらしいし…)
まああの人(つか神)の場合は、世界に神の力を行使できないししない、命の傍観者なんだけども


そういえばバランシェファティマ達は、
自分達が生きていたことを見て知って覚えていてくれる、そんな存在があることが何よりの喜びで、
だからこそどんなときでも生きていけるとしてとても大事に思ってたけど、
神さまってきっとそういうことなのかな、と今思った

423名無しの霊体験:2013/10/18(金) 05:52:58.10 ID:rR5DzDI1s 
 つまりはモドキでも何でも因果応報ってことだよな
モドキでもない人間でもモドキ以下の外道な行いをやったら、それ相応に返ってくると
例えモドキでも聖人君子のように世のため人のために尽くせば、それ相応に報われると

425名無しの霊体験:2013/10/18(金) 08:02:00.59 ID:Boh2jJBns 
 すべては相応しく公平に。
シロさんアイラビュ~状態の俺はシロさんからもアイラビュ~状態。それが公平というもの。こうして輪は完結する。

「何をしてもいいが、行為の結果は私に明け渡しなさい」ってのと同じなんかね相応しくってのは
いちいち愛する対象や行為を選り好みするなら、それは愛でもなんでもないからそりゃあモドキたちのことも愛してるでしょうねシロさんは

モドキは世界の外から来たってことだけど、思うにこの世界とモドキたちの世界は同時に誕生したんじゃないかね?愛が存在するためには愛じゃない何かも存在する必要があるわけで、要は方向と同じ。右が存在するためには左が、左が存在するためには右が必要ってのとね。
しかしその愛じゃない何かも元を辿れば愛から生まれたわけだから(何かを生むのは常に愛)、結局はすべて愛ってことになる。こうして円は完成する。そして円とは縁でもある。

天地(つまり相対性の)創造とか時間という幻想とか、いろんなことにも考えが及ぶね。
なんかニール・ウォルシュの「神との対話」を思い出すな。あの本の神はずいぶんとユーモラスだった。

>トライ&エラー。失敗しなくては成功に近づけない

失敗してもいいんだぞ。失敗すれば、どこが悪かったのかわかる。失敗を恐れて何も行動しなくなるのが、一番よくない。(松岡修造)
TRY AGAIN-TRY AGAIN 陽はまた昇るだろう(TRY AGAINの歌詞より)

>>>420
お呼びかな?お医者さんバージョンをお望みなら飛田展男の声でいこう。
「そんな歪み、修正してやる!」
といっても俺は歪みも含めて世界は完璧だと思ってるから歪みを治療する必要は感じてないんだけどね。
それは困ってる人や不正を見過ごすってことじゃないし、寂しそうな女の子に声をかけないってことではないよ勿論。そして寂しそうじゃなくても声かけるよ勿論。
>>>421
中二力(オーラちから)なら俺だって負けない!
俺は生涯中二的な哲学心を忘れないぜ。だって言うじゃないか。
大人は子供より答えを知ってるわけじゃありません。
大人は単に、子供ほど考えなくなっただけなのです。ってね。

>むちむちシロさんを想像して
イケメンバージョンのシロさんを想像するようにな~れ☆

427名無しの霊体験:2013/10/18(金) 09:52:34.87 ID:Boh2jJBns 
 いっそ神様にボカロPをやってもらえば手間が省ける、か?

>人間、経験を糧にして生きられる。
>何事も経験だ。
>トライ&エラー。失敗しなくては成功に近づけない

絶望しないと希望は見つからない…
本当の希望ってやつはいつだって、絶望のどん底に埋まってるもんなんだ!
俺のドリルは、絶望のどん底から希望を掘り出すためにあるんだあぁぁぁ!

第三次Zいつよ?

433名無しの霊体験:2013/10/18(金) 13:04:57.29 ID:j+oCYB8Z0 
 うーん旧約聖書がなかなか的を得ている
相応しくあるって行動がますます納得できるようになった

それにしても皆優しいね皮肉じゃなく優しい人たちだなあと思った

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fool2009.blog84.fc2.com/tb.php/1159-bfbb868a



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。